Blog of our movie making

【映画を作りたい人必見!】映画を作る仲間を見つける方法。

仲間がいないから映画は作れないそう諦めていませんか?

こんにちは。From.H映像制作チームの片山名緒子です。

映画を作りたい。だけど踏み出せずに日々が過ぎていく。この記事を読んでくれている方はきっとそういう人だと思います。私もつい8ヶ月ほど前まで同じような生活を送っていました。  踏み出せずにいる理由は時間がない・機材がない・やり方がわからないなど色々あると思いますが、一番聞くのは「仲間がいない」という理由です。 映画はやろうと思えば1,2人の少人数でも作ることができますが、音声などをしっかりと録ろうと思ったら必要なスタッフの数も増えますし、役者さんも複数使いたい場合もあるでしょう。そう言った際はどうすればいいのでしょうか。 今回は映画制作する仲間をどのように見つければいいのかについて書いていきます。

映画制作仲間を見つける方法

  • 興味のある友達を誘う
  • SNSで見つける
  • ワークショップに行く
  • サークルに入る

など色々な方法があります。


興味のある友達を誘う

 もし映画制作に興味がある友達があなたの周りにいるのであればまず誘ってみましょう。それでうまくいくのであれば気も合いますし、お互いの価値観の共有が上手くいきスムーズに事が進みます。ですが、それで上手くいっているのであればこの記事は読んでいないと思います。笑   映画制作に本腰を入れようと考えていると、なおさら友達との間に熱量の差を感じたりして上手くいかない事が多いのではないのでしょうか。

SNSで見つける

 SNSであればそもそも映画が好き、映画が作りたいという気持ちを持った者同士で繋がることが出来るので、同じ熱量で進めることが出来ると思います。

 Twitterで探してもいいですし、シネマプランナーズなどのスタッフ募集に応募してもいいと思います。 ただ、急激にSNS時代が加速している現代ですが、まだまだSNSで出会った人と直接会う事に 抵抗を感じている人も少なくないと思います。

ワークショップに行く

そんな方には、ワークショップをオススメ致します。

ワークショップであれば、同じような熱量を持った仲間と出会える。かつ、講師の方に映画制 作のノウハウを教えてもらう事もできます。私も実際にワークショップの説明会に足を運んだ事がありますが、様々な年代の方がいて、それぞれ非常に高い熱量を持った人たちだなという印象を受けました。しかし、まあまあ値段が高いところが多いと思います。

高い機材が扱えたり、ゼロから手取り足取り教えてもらえるので当たり前なのかもしれませんが、、、。

学生の私にとって はポンっと出せるお金ではなかったです。

サークルに入る

これは学生限定にはなってしまいますが、映画制作サークルに入るというもの1つの手です。

 実際、私たちFrom.H映像制作チームも出会いは大学の映画制作サークルです。意外と知られていないのですが映画制作サークルというのは多く存在しています。サークルによって雰囲気や活動量が違うと思うので色々なサークルの見学に行くのもいいと思います。

 私は大学2年生の10月くらいに 映画制作サークルに入りました。それまでは「途中入会って気まずいな~」とか思っていましたけど、全然そんな事ありませんでした! 実際にサークルでスタッフ募集すると2年生や3年生から 入ってくる人もいますし、就活が終わったから卒業までという人もいます。

 今回は映画制作をする仲間を見つける方法について書いていきました。仲間を作るには色々な 方法を紹介してきましたが、どれもまず自分が動かないと出会うことはできません。あまり綺麗事が好きではないので行動すれば人生が変わるなどとは言いたくないですが、行動しなければ何も起きないのは確かです。誰かが見つけてくれるなんてそんなラッキーな事は起こり得ません。

 この記事を読んだ皆さんが素敵な仲間に出会える事を祈っています。

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP